「Life Changing(人生を変える)」と旅行通の人に言われたのがきっかけで行くことになった南アフリカのサファリ。
それまで遠い存在で、具体的に行こうと考えたことがなかったのですが、
日常を忘れて大自然の中、野生の動物に囲まれて、優雅なロッジでアフタヌーンティーを、、、
調べるほどに面白そう!一生に一度は行きたい旅ではないですか!

行ったのは2018年6月、クルーガー国立公園に隣接するサビサビ私営動物保護区の中の「ロンドロジー・プライベート・リザーブ」(Londolozi)です。
今回まず「サファリでの一日」ってどんな感じなのかをお伝えします。
(注:季節によって、時間など少し違ってくるようです)

1.朝のゲームドライブ

「ゲームドライブ」は野生動物を探しにドライブすることです。
お昼間は暑くなりすぎるので、ゲームドライブは毎日、朝と夕方の2回です。

朝は日の出前から出発です。
朝6:00AM頃、暗いうちにロビーに集合します。
ちょっと寒いので、上着が必須です。
飲み物とケーキが置いてあって、お腹が空いている人はつまんで行きます。
lr blog Kruger -03945

こんなジープに乗っていきます。
lr blog Kruger -03983
普通は一つのジープにガイド1人、トラッカー(動物を探す人)1人と他のお客さん何人かで回ります。私は写真を撮るので、自由に回れるようプライベートにしました。

まだ暗いのに、トラッカーさんはつぎつぎ動物を見つけて教えてくれます。
lr blog Kruger-00597

走っている間に日が昇ってきます。綺麗です!
lr blog Kruger-00604

続々と動物達に出会えます。
朝日に照らされる象
lr blog Londolozi Elephant-04100

かなり近いです。
動物達は襲ってこないの?と心配な人いるかと思います。
動物達はジープが大きな動物と思っているので、ジープに乗っていて騒がない限り大丈夫とのことです。
lr blog Londolozi Jeep-03831

ガイドさんは「今日は何が見たい?」と聞いてくれて、だいたい連れて行ってくれます。
やっぱりヒョウが見たいな~と言った日には、、、
lr blog Londolozi Leopard-01023
見つけてくれました!
アフリカのサファリで人気の動物ビッグファイブというのがあります。狩猟するのに最も危険な動物と考えられているバッファロー、象、ライオン、ヒョウ、サイのことです。
その中でもヒョウは一番見るのが難しいのです。
しかも親子!
静寂の朝、子ヒョウがぺろぺろお母さんをなめているのをじっと眺めている瞬間、なんとも言えない感動でした。

どんどん動物を見つけてくれるし、遭遇もします。
トラッカーさんは足跡などを見て、何の動物か、どっちにいってどの辺にいそうか、かなりわかっちゃうんです。驚きです。
また他のジープのガイドさん達が「今ここにヒョウがいる」とか「昨日あそこにいたから朝もまだいるだろう」とか連絡を取り合っています。
すごいサービス精神で、ゲストを喜ばせようと頑張ってくれます。
(どんな動物に会えるかは後日まとめようと思います。)

ひととおり見て戻る前に、朝のコーヒータイムがあります。
lr blog Londolozi Jeep-03987

lr blog Kruger-03984
ジープからスナックや飲み物が出てくるんです!
コーヒー、紅茶、ホットチョコレート、クッキー、ドライフルーツなど。
最高のひとときです。

9時半くらいにキャンプへ戻ります。

2.朝食

帰ったらまだ朝食もあります。
フルーツ、ペストリー、ハムなどはブッフェ。
lr blog Kruger -04001
メインは日によって何種類か違うものが選べます。
lr blog Londolozi Breakfast-04005
南アフリカのごはん、美味しいです!!

3.お昼間の過ごし方

夕方のゲームドライブまで自由に過ごせます。
ガイドさんと一緒にウォーキング・ヨガクラス・写真のワークショップ・スパ・ジムなど、退屈することはありません。
もちろんのんびりしてもOK。
私達は外に観光に行った日もあります。

スパエリア
lr blog Kruger -04184
lr blog Kruger -04185
ヨガスタジオ
lr blog Kruger -04019

4.ランチ

さらにランチもあります。
やはりメインは日替わりでいくつか選べます。
lr blog Londolozi Lunch-04026
デザートも選べます。
lr blog Londolozi lunch-04035

5.夕方のゲームドライブ

午後3時半くらいから、夕方のゲームドライブに出かけます。
動物にたくさん出会えるのは朝と同じ。

カバ
lr blog Krugar Hippo-01974
サイ
lr blog Londolozi Rhinos-00752

朝にはコーヒーでしたが、夕方のドリンクタイムもあります。
夕日を見ながら乾杯!
lr blog Londolozi Jeep-03866
lr blog Londolozi Jeep-03874
何食食べるの?と思いますよね。
もちろん全部毎日食べたわけではありません。
ドリンクタイムなしで動物を見ていた日もありますし、朝食か昼食をドロップすることも、お好みで自由にできます。

夕日とその後のマジックアワー、その中の動物達は絶景です。
毎日感動でした。

浮いてるのはカバです
lr blog Kruger -04063
マジックアワーのキリン
lr blog Londolozi Giraffe sunset-01768
キャンプに着くころには暗くなっています。

6.ディナー

ディナーは日によって場所もセッティングも違って、これが素敵です♡飽きることがありません。
だいたいオープンエアで、セミブッフェスタイルになっています。

ある日のセッティング。
うっとり~です。
lr blog Londolozi-04664
lr blog Londolozi-04665
lr blog Londolozi dinner-03913
スープとデザートはテーブルに持ってきてくれて、メインや付け合わせがブッフェになっています。
出ているものは毎日変わります。
lr blog Londolozi dinner-04577
lr blog Londolozi dinner-04581
lr blog Londolozi dinner-04670

サファリの一日はこんな感じです。

次回、世界のトラベラーの憧れ「ロンドロジー」とはどういうところなのか、さらにご紹介します。


<憧れのアフリカ・サファリ旅>シリーズはこちら↓↓↓
①サファリの一日
②世界のトラベラーの憧れ「ロンドロジー」Londolozi
③見れたらラッキー!サファリのビッグ5
④ビッグ5の他にも!素敵な野生動物達
⑤お見逃しなく!世界三大渓谷ブライデ・リバー・キャニオンの絶景
⑥初めてのサファリ入門


>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi


ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング