モニュメントバレーのサンセットツアーの後、朝日まで見ようとモニュメントバレー・ナバホ・とライバル公園内の絶景ホテル、ザ・ビューホテルに泊まりました。
夜から朝までの絶景をご紹介します。


ザ・ビューホテル The View Hotel

あの3つの有名ビュート、レフトミトン・ライトミトン・メリックビュートが目の前に見える、大人気絶景ホテルです!
公園内で唯一のホテルで、数か月も前から予約しないといけないほどです。

ロビーエリア。
ネイティブアメリカン柄のタペストリーがたくさんかかっていたり、ネイティブアメリカンの精霊のような存在というカチーナ人形がかかっていたり。素朴でローカル色たっぷりな雰囲気のホテルです。

lr blog the view hotel monumentvalley-09422

お部屋もベッドカバーや絵など、ネイティブアメリカンの雰囲気です。
シンプルで広々としたお部屋でした。

lr blog the view hotel monumentvalley-09423

お部屋には冷蔵庫のほか電子レンジまでありました。
コーヒーメーカーもあってスターバックスのコーヒーがついていました。
ホテルにはレストランと売店がありますが、周りに他のレストランなどはありませんでした。
ここなら外から持ち込んでお部屋のバルコニーでモニュメントバレーを眺めながら食べるというのもいいのではないでしょうか。

バスルーム。
シャンプ―・ボディソープ・タオル・ドライヤーはありますが、歯磨き歯ブラシ・スリッパはありません。
lr blog The View-09424

難関の予約ですが、個人で行くならほぼホテル公式サイト(英語のみ)でになります。
>>The View Hotel公式サイト
早めに取った方がいいのですが、キャンセルポリシーが厳しく、日程が確保出来てから予約することをおすすめします。
個人での手配が難しければ、旅行会社のツアーですね。

ちなみにモニュメントバレーで宿泊するとなるともうひとつ、公園の外のグールディングス ロッジ Goulding's Lodgeがあります。
モニュメントバレーを一望できる人気ホテルです。
(こちらは行っていないので写真で見たことがあるだけですが)絶景ですが少し離れた感じのようで、迫力はザ・ビューホテルの方がありそうな感じです。

ホテルからの絶景 Superb View

いよいよホテルの目玉、モニュメントバレーの絶景です。
お部屋からも、レストランの窓からも、展望できるデッキもあります!

お部屋のバルコニーから見た星空と3つのビュート

lr blog monumentvalley 2020 -09436

お部屋から3つのビュートがばっちり見えます!
向こうが意外に明るいのと、雲も出てきたりで、なかなか星がうまく写ってないのですが💦
静けさの中、神秘的ですごく綺麗でした!

朝は早起きして、日の出前からマジックアワーを眺めました。
日の出もいいですが、この時間の色も最高です。
早起きの価値ありますよ!

lr blog monumentvalley from the view-09531-2

朝の出発予定時間が相当早かったので、すぐ出発できるように用意して、日の出はレストランの方に移動しました。
セルフの朝ご飯がついていましたので、ささっと頂いて、日の出の時です☼

lr blog Monument Valley-09542

サンセットとはまた違う、神々しい日の出とビュートです。
お日様キラキラではない、雲のある染まった空も美しいです。
レストランやすぐ近くのデッキにはたくさんの宿泊客が下りてきて、みんな日の出のひとときを楽しんでいました。
こんな絶景が見えるホテル、それは人気になりますね。

lr blog Monument Valley-09540


(訪問時期:2017年9月)


<アメリカ秘境絶景スポット>前回の記事↓↓↓



※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi


ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング