人気の温泉リゾート地熱海には、たくさんの宿がありますが、中でも一度は泊まってみたいのがひらまつでした。
どの季節に行っても楽しめる、絶景に最上級の美食のオーベルジュをご紹介します。

ウェルカムドリンク&ホテル案内 Welcome Drink & Explore Hotel

到着するとまず目に飛び込んでくるのが、趣あるエントランス。

lr blog Hiramatsu Atami-01441

金閣寺・光悦寺・一休寺などの茶室を手掛けた名工、木下孝一棟梁による数寄屋造りの建築です。
以前ご紹介したひらまつ賢島とは違って和風な雰囲気です。

中に入ると、相模湾の絶景が見渡せる素敵なテラス!
建築と風景の相性抜群に思いました。

lr blog Hiramatsu Atami-01448

ダイニングエリア。ジョアン・ミロの絵があります。
他にも片岡球子の絵もありました。

lr blog Hiramatsu Atami-01446

和風に少し洋風テイストでレトロな感じが落ち着きます。

lr blog Hiramatsu Atami-01475

lr blog Hiramatsu Atami-01478

lr blog Hiramatsu Atami-01480

ウェルカムドリンクはやっぱり、ひらまつ定番のアランミリヤのジュースです。

lr blog Hiramatsu Atami-01449

テラスで頂きました。
相変わらず美味しいジュースです。
もう癒されています。

lr blog Hiramatsu Atami-01463

目の前の景色。
空のリフレクションが素晴らしいです♡

lr blog Hiramatsu Atami-01455

お部屋 Room

お部屋にはやっぱり、リフレ温泉があります!

lr blog Hiramatsu Atami-02668

賢島のお部屋では海の前に緑が見えていましたが、こちらは相模湾がストレートに見えます。
熱海の温泉のお湯も最高で、お肌も髪もつやつやになりました。
筋肉痛や関節痛にも良いそうで、絶景付きで癒されるプライベート温泉です。

アメニティはブルガリです。
クレンジングがCLAYDのものを置いていました。

lr blog Hiramatsu Atami-01497

CLAYDは普段から入浴剤を愛用しています。
身体が温まってむくみが和らいで、デトックス効果を感じます。
CLAYD for Bath(クレイドフォーバス)CANISTER SET
マザーアース・ソリューション株式会社








温泉の向こうはテラスになっていて、相模湾が見渡せます。

lr blog Hiramatsu Atami-01494

テラスと反対側がお部屋になります。
バスルームとお部屋の間に扉があります。
扉を開けるとお部屋からも海が見えます。

lr blog Hiramatsu Atami-01489

夕方には相模湾が少し夕日色に染まるのを見ることが出来ました。
lr blog Hiramatsu Atami-02666

他に純和風なお部屋のタイプもあります。

アフタヌーンティー Afternoon Tea

お部屋に持ってきてくれるアフタヌーンティーも楽しみのひとつです。
パウンドケーキにひらまつ特製ブレンドのハーブティーです。
ケーキはやっぱり格別の美味しさでした!
プレートも可愛いです。

lr blog Hiramatsu Atami-01516


(次回、ディナーへと続きます)

訪問時期:2019年9月



宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓


宿↓↓↓




レンタカー↓↓↓



>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi




ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


※当ブログの旅行・観光についての全ての記事は、見て楽しんで頂く及び通常時の旅行観光の参考になる情報になればと思い書いているものです。
新型コロナウイルスについては、最新情報、各国・各自治体の発表をご確認の上、行動をお願いします。

記事と写真については、訪問時期のものに執筆時点の情報を加えたものになります。変更されている点もあるかと思いますので、お出かけされる際には最新情報をご確認頂けますようお願いします。