コキアと言えば「国営ひたち海浜公園」ですが、関西にもコキアが見れるところが登場してきました。 四季のお花が年中楽しめる奈良の「馬見丘陵公園」はそのひとつ。2020年は前年よりも数も増えてかなりの見応えになりました。
今ちょうど赤く色づいてきたところを見てきました。


緑コキア Green Kokia

2019年は別の場所に植えられていたのですが、2020年は”カリヨンの丘”のあたりにコキアが植えられました。
6月後半に植えられて、育って見栄えがしてくるのは8月入ってからくらいでした。

lr blog Umami-00361-3

8月末の写真です。
国営ひたち海浜公園ほどの規模と密集感ではないですが、可愛くならんでいます。
もふもふした緑コキアにも癒されます♡

lr blog Umami-00408

赤コキア Red Kokia

そして9月末、コキアが赤く色づきました!
関西ではもみじの紅葉はまだまだ先、秋を先取りできます♪

lr blog Umami-01695

lr blog Umami-01680

右側の方はまだ緑が混じったグラデーションです。

lr lr blog Umami-01712

時計台の前はまだまだ緑が多いグラデーションで、これからしばらくコキアの紅葉が楽しめそうです

lr lr blog Umami-01683

ちなみに国営ひたち海浜公園を訪れた時に知りましたが、赤からもっと紅葉が進むと「黄金コキア」として楽しむものだそうです!
なるほど~ コキアってほんとに長く楽しめますね♪

**************
馬見丘陵公園
奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
Tel: 中和公園事務所 0745-56-3851
>>アクセス詳細
**************

立ち寄りグルメ・大仏カフェ Daibutsu Cafe-KORYO NARA-

コキアを見た後の一休みにおすすめのカフェをご紹介します。
馬見丘陵公園から車で10分くらいのところにある「大仏カフェ-KORYO NARA-」です。
モーニングにランチ、ティータイムと利用できます。

lr lr blog daibutsucafe-00461

  • 名物「大仏サンド」1,000円
ヤマトポーク100%のメンチカツと野菜、卵のビッグなサンドに、スープ・サラダ・副菜が付いてます。
ランチのメニューには、+200円でドリンク、+500円でドリンクとデザートも付けられます。

lr lr blog daibutsucafe-01722

メンチカツはふわふわ、コロッケに近い食感でヘルシーそう。
サンドは大きくて1つ頂くのがやっとです。
1つはお持ち帰りしました。
  • 「季節の”大仏”御膳」1,000円
ヤマトポーク100%の自家製ハンバーグと副菜2種にサラダ、ご飯とお味噌汁のセット。
ハンバーグもふわふわ食感なんですが、ボリュームたっぷりお腹いっぱいになります。

lr lr blog daibutsucafe-00451

向こう側の竹の器のセットは「竹取物語」1,000円、唐揚げがメインです。
ここ奈良県北葛城郡広陵町は、竹取物語のかぐや姫と竹取翁が住んでいたとされていて、「竹取公園」も近くにあるのです。
他にも「まほろばライス」に「山焼きチーズオムカレー」と、メニュー名が奈良にちなんでます。

デザートもあります。
  • 期間限定のフルーツのパフェ(マンゴー)
  • 大仏さまのらほつパフェ(抹茶系)どちらも800円
他にケーキセット、ドリンクもコーヒー・紅茶からタピオカまであります。

lr blog Daibutsucafe-00457

**************
大仏カフェ-KORYO NARA-
奈良県北葛城郡広陵町馬見中1-1-3C
9:00~18:00
Tel: 0745-43‐6123
駐車場有・ペットはテラス席のみ可
**************


彼岸花の見頃にも重なりますので、こちらの記事も参考にどうぞ↓↓↓






宿・航空券・レンタカー・ツアー↓↓↓


宿↓↓↓




レンタカー↓↓↓



>>Instagram @hiromitravel
©Hiromi


読者登録していただけると嬉しいです↓↓↓



ランキングに参加しています。
良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング