京都の桜シーズンは3月下旬ごろの京都御苑の糸桜から始まると言われていますが、2月下旬くらいから河津桜や早咲きの桜が咲いています。
河津桜はソメイヨシノよりも色が濃いピンクで可愛いくて、見頃も長めです。
本格的な桜シーズンで京都が混む前に春を早く楽しめますよ🌸

淀水路 Yodosuiro

京都で最大規模の河津桜がここ。
2002年に苗木が植樹されてから木が増え続けて長い並木道になりました。
シーズンにはたくさんの人が散策を楽しむ名所になりました。
lr blog Yodosuiro-00640
lr blog Yodosuiro-00768

多くはないですが、途中に菜の花や水仙も咲いています。
lr blog Yodosuiro-00807
lr blog Yodosuiro-00783

メジロもたくさん集まります。
lr blog Yodosuiro-02473

lr blog Yodosuiro-00792
**************
淀水路
例年の見頃:2月下旬~3月中旬
京都市伏見区淀木津町・淀新町
京阪電車淀駅下車 徒歩約10分
**************

東寺 Toji

不二桜が有名な桜名所ですが、その前に河津桜も五重塔を飾ります。
京都らしい河津桜名所です。
lr blog Toji-00427
**************
東寺
例年の見頃:2月下旬~3月中旬
京都市南区九条町1
Tel: 075-691-3325
拝観時間:8:00~17:00(最終受付16:30)
**************

車折神社 Kurumazaki Jinja

芸能人のパワースポットとして有名な神社。
朱色の玉垣には有名人の名前がずらりと並んでいます。
桜の名所でもあって、2月下旬の河津桜から4月末まで次々といろんな種類の桜が咲きます。
玉垣と灯篭の朱色と河津桜が映えるスポットです。
lr blog Kurumazakijinja-03434
lr blog Kurumazakijinja-03515
**************
車折神社
例年の見頃:2月下旬~3月中旬
京都市右京区嵯峨朝日町23
Tel: 075-861-0039
境内自由拝観
**************

三十三間堂 Sanjusankendo

こちらも朱色と河津桜が映えます。
3月3日は春桃会(もものほうえ)があり無料開放され、だいたいそのころ見頃です。
向かいの法住寺では梅の花が見頃で、桃の節句前からつり雛祭も行われていますので、一緒に見るといいですよ。 >>法住寺の梅について
lr blog Sanjusangendo-00839
lr blog Sanjusangendo-00923

一緒に椿も咲いています。
lr blog Sanjusangendo-00849
**************
三十三間堂
例年の見頃:2月下旬~3月中旬
京都市東山区三十三間堂廻町657
Tel: 075-561-0467
開門時間:8:30~17:00(最終受付16:30)
**************

三条大橋 Sanjouoohashi Bridge

三条大橋西詰に河津桜の木があります。
2本ですが、京都の街らしい風景を切る取ることが出来る写真スポットです。
lr blog Sanjoohashi-01028
lr blog Sanjoohashi-01062
**************
三条大橋
例年の見頃:2月下旬~3月中旬
京都市中京区中島町
**************

一条戻り橋 Ichijo Modori-bashi Bridge

一本だけの河津桜ですが、すごいボリュームで咲いていて存在感があります。
写真は夜に撮ったものですが、お昼は華やかになります。
lr blog Ichijomodoribashi-01082

lr blog Ichijomodoribashi-01073
**************
一条戻り橋
例年の見頃:2月下旬~3月中旬
京都市上京区堀川下之町
**************

京都のホテル・旅館・オーベルジュはこちら >>京都の宿

ホテル・航空券・レンタカー・ツアー予約↓↓↓

ホテル予約↓↓↓



LINEで読者登録できます↓↓↓


良かったら押してもらえると嬉しいです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村